製造職の仕事内容

In a Factory

竹内 あかり

2017年入社

部  署 製造部
入  社 新卒
最終学歴 音更高校卒
会社の
好きな所
交友会など社員間の交流の機会が多く、アットホームな雰囲気の環境で仕事ができるところ

仕事内容と業務フロー[製造のある一日]

8:20

出社・朝礼・準備

ミシンを使う場合はミシン糸の交換、生地を貼り合わせる場合は溶着機(ウェルダー)の電源を入れ暖めておくなど、その日の作業の準備をします。

9:00

取付

車体(ボデー)業者さんの元へ伺い、家畜車のテントやトラックのサイドテントの取付を行います。

11:00

平シート製作

トラックの荷台にかけるシート。製作するトラックの寸法を測り、ユーザーと打ち合わせをした後、ウェルダー溶着やミシンなどを使い製作していきます。

13:30

コボレーン製作

砂利などを運ぶダンプカーに付けるサイドテントのこと。平シート同様すべてオーダーメイドなので、一台ごとに採寸しミシン、ライスター(手作業溶着)を使って製作していきます。

15:00

ブランディング会議

昨年7月に始動した社内ブランド【GREEN LIGHT】の会議。
商品第1弾の「カーフコート」に続く、第2弾・第3弾の計画を議論しました。

17:30

退 社

先輩社員インタビュー

仕事内容 家畜車やトラックなどの大型車両のテント・シートを製作しているほか、お客様との打ち合わせや採寸・取付など一連の関連業務すべてを行っています。
菱中産業を
選んだ理由
幼い頃からモノづくりに興味があり、縫製も好きで、自分の手で何かを作れる仕事に就きたいと思い、就職活動をしていました。そんな時に当社の求人広告を見つけ、会社見学に赴いた際に、工場内の方々の雰囲気が良かったのが印象に残りました。また流れ作業ではなく、一から自らの手で商品を製作していることを知ることができ、自分も十勝の農業を支える商品を作りたいと思ったのも大きかったです。
菱中産業の
好きなところ
交友会等、社員同士との交流の機会が多く、アットホームな雰囲気の環境で仕事ができる会社だと思います。